tassel-1

Turk's neck tassel

タイネックダウンとタークセット

タークセット結びのタッセル
 タイネック・ダウンは、その名のとおり「ネクタイ」を結んだ形に似た先頭部を持つタッセルの形態です。タイネックダウン型のタッセルは、首元の結束を支点にして束ね、先頭部を二つ折りして曲げる手法です。糸綛の上部をハンギングコードに掛けて、ネックで縛って房にすることが特徴です。タイネックダウンした房は、首元からストレートに流れてしまうため、ネックの変化に乏しくロングスカートに向かないのが難点でした。タークスネックの試みは、タイネックしたネックをタンピングでボリュームをつくり、タークセット結びとも呼ばれる装飾的な結び方で、ボディ部を付加したタッセルです。ヘッドの広がりとバランスをとるネックによって、タイネックよりも視覚的に大きくなります。


編集履歴
第一版公開:2015.12.26