tassels

NEW!ソフトタッセル

ソフトタッセルの新三形態

 基本的なソフトタッセルのバインド技術を典型にして、新しいタッセルのモデルを創作しました。ブラッシュアップされた形態である、「タンピング・ヘッド型」「タートル・ヘッド型」「タークス・ネック型」を発表いたします。
 ワンピース型タッセルは、最も基礎的なバインド技術を用いるため、主に先頭部に形態の特徴が集中して現れてくるため、ヘッドとスカートに二分されたシンプルなシルエットになってしまいます。新しい三形態は、従来のワンピース型にはなかった「ボディ:body」部を造形し、従来の姿形からより意匠性を高めるためにブラッシュアップしたものです。
 従来型が旧いということではなく、典型としての手法を基にした拡張技術として位置づけることで、ソフトタッセルを単体として取り出したときの意匠性が高まります。

Tamping head:タンピング・ヘッド型タッセル
「バインディング・ヘッド型」(旧)をて基礎にして、タンピング技術を用いてヘッドとボディを造形したデザイン。

  • tassels1

Turtlehead:タートル・ヘッド型タッセル
「サスペンド・ヘッド型」を基礎にして、タンピング技術を用いたボディと、ヘッドをタートル形にループバックさせたデザイン。

  • tassels2

Turk's neck:タークス・ネック型タッセル
「タイネック・ダウン型」wo 基礎にして、タンピング技術とタークセット・ノットを用いてボディを造形した新デザイン。

  • tassels3

編集履歴
第一版公開:2015.12.22