tassel-1

TASSEL "NAPE"

モールド素地の美しいフィニアル

 「ネープ:nape」とは、首筋・うなじという意味で名付けたもので、オリジナルのモールドの素地の美しさで魅せることをポイントにしました。フィニアルの中で素地のまま使うモールドは、モールドそのものがタッセルの意匠の一部として表現されるもので、異なる素材の組み合せによる表現方法が魅力です。モールドには、トップボールをはめるカップや、アクセントコードでエッジをつくたり、ラフを取り付けるためのグルービングが付加されています。小さなボトムカップは、スカートの連結部分が大きく現れてくるため、フロントとバックに分けたエプロンフリンジに仕立て、小さく分けたタフスカートで構成したスカートになっています。


編集履歴
第一版公開:2014.08.15
第二版公開:2015.08.04