タッセル&カルトナージュ「幸せの感嘆符」  Contemporary Japanese Tassel and Cartonnage
  1. HOME
  2. タッセル
  3. 創作のヒント
  4. ミラキュラス・ノットピアス
ノットピアス

ミラキュラス・ノットピアス

MIRACULOUS KNOT-PIERCE

「ケルト結び」のデザインをモチーフに、撚糸コードを三輪に巻いたピアス・トップ。


願いを込めた結びでピアス・トップ

 ケルトの図案には、「トリケトラ」(ケルティック・トリニティ)という、三つの輪が重なった形があります。始めと終わりがない循環する結びとして、“永遠”を示す神秘的な組紐紋様です。
 ピアス・トップに用いた装飾結びは、ケルト結びを原型に撚糸コードを三重・三輪の結節に整えてたものです。結びの実際は、一本のコードに始まりと終わりがあるため、結節したあと“タック”という糸のしまい込みで形状を仕上げます。
 ピアス=耳飾りは、古代より魔除けの意味で用いられてきたものですが、さらに結びの意味が加わることで、ピアスとデザインが統一して強調されます。様々な結びごとに広く意味を持ち、永遠の神聖や奇跡を比喩的に表現する結び「ミラキュラス・ノット」(miraculous knot)と呼ばれ用いられています。


関連キーワード

編集履歴
第一版公開:2016.04.10

会員制ウェブサイト
会員制サイト