tassel

MIMOSA

モザカラーの花タッセル

 ミモザ(マメ科アカシア属とミモザ属)は、春になると黄色で丸い花が集まって咲く、春の到来を予感させる花の一つです。イタリアでは『ミモザの日』と呼ばれる、黄色のポンポンをつけたミモザの花を贈る習慣があるそうです。愛と幸福を呼ぶとされることからミモザの花を愛する人へ贈るのでしょう。そんなミモザをモチーフにしたウール100%タッセルです。

「面」でとらえる混色表現方法「色ふ」
 タッセルの創作ポイントは「面」でとらえたデザインです。タッセルは糸を束ねて作る「線」的な発想で作られますが、一般的な巻き方のポンポンでは難しい、移りゆくトランジッション・カラーの巻き方で作っています。この配色のポジションに「おやっ?」と感じてもらえるかな。


編集履歴
第一版公開:2010.02.24