和タッセル

2012 NEW YEAR'S DAY TASSEL "KIMOCHI"

古式ゆかしい優雅なローブスカート

 初春を飾るタッセルとして、ジャパンスタイルにアレンジしたものです。和名で「きもち」としたことは、厄を鎮め調和をはかる日本のタッセルの本質的な意味を重んじる気持ちを表しているためです。古典的なローブ・ア・ラ・ポロネーズのシルエットを纏った豊かさの象徴を初春に。

ローブ・スカート
 古くもあり新しいスカートのシルエットは、オリジナルの“ローブ・スカート”。フランス語でローブ:robeとは、ドレスという意味。スカートデザインは、古典的なローブ・ア・ラ・ポロネーズをイメージしたシルエットです。小さく感じないふっくらとドレスのように膨らんだスカートに、シルクスレッドを使ったことで、優しさと肌触りの良さをもった贅沢なタッセルとなりました。吉祥の飾り結びを取り入れて、カルトナージュで仕立てた三方台と組み合わせて正月の吉方を願うものです。“おもち"ではなく“キモチ”をのせる年になりますよう。

  • tassel

編集履歴
第一版公開:2012.01.01