tassel

TASSEL "CASKET"

カルトナージュ製フィニアル型タッセル

 カルトナージュ“キャスキット”のために設えたオーナメントタッセル。フィニアルをカルトナージュと同じクロスで設えた半立体的なタフテッドタッセルです。

トレジャーチェストに飾り付けるタッセル
 素材構成や技術においては多くの有用なポイントを持っているとともに、カルトナージュとタッセルの組み合わせを提起するものです。フィニアルをカルトンで作り、クロスで意匠化したことが一番の特徴ですが、箱の側面を飾るために半立体の形状であることや、箱の装飾の一部となったブレイドの吊り紐との構成は、タッセルとカルトナージュの装飾の接点になる重要なディテールになっています。フォームをカルトンで作ったことが、カルトナージュの意匠の一部を取り入れる発想としての新しい試みでした。カルトナージュを単に装飾する部品とするタッセルではなく、カルトナージュの一部としたタッセルであることを望んだ作品です。

  • cartonnage

編集履歴
第一版公開:2011.10.03