ボンド

結びの止め上げ

本格的なタッセルは結び目を接着する

 タッセルの結びが解けないようにするには、結び目を接着して固定するのが本格的なタッセルづくりです。一般に、タッセルで用いる結びの力点は、作業で用いた結びの止め上げと、最後に仕上げる結び上げです。特に結びを止め上げた後は余分なリーダーをカットしますが、切りすぎると解け残しすぎると糸立ちが目立ってしまうため、結び目を接着剤で硬化させてから、ギリギリでカットするのが本格的なタッセルの作り方です。
 結び目の接着作業で揃えておきたいのが、ニードルと接着剤です。ニードルは、細い糸で縛った結び目や、糸と糸の隙間をぬってピンポイントで接着剤を塗布します。接着剤は溶剤系の接着剤を薄めたものを使います。


編集履歴
第一版公開:2016.06.30