Lesson 8-10 コードの魅力を引き出すアイデア

異素材の撚合糸

 ブリオン【Bullion】という金属繊維からなる金糸や銀糸がありますが、一般的にはアクリルやポリエステルでできたラメ糸が代替糸になっています。刺しゅう糸とミックスした装飾的な用い方をすることで、意匠コードとしての魅力を引き出すことができます。コーディングは、同じ撚り合わせ同士の糸を反発させて撚り合わせるため、異なる撚糸方向は、撚り合わせることができないのが原則です。コットン刺しゅう糸は左撚り、レーヨン刺しゅう糸は右撚りですが、コーディングの工夫や糸取りの条件を揃えることによって、撚り合せることも可能です。

  • cord1
  • cord2
  • cord3
  • cord4
  • cord1
  • cord2
  • cord3
  • cord4

編集履歴
第一版公開:2010.07.07
第二版公開:2011.10.01
第三版公開:2013.04.04
第四版公開:2016.09.07